Mikoto Yoshinaga
Mikoto Yoshinaga

大阪芸術大学 芸術学部 芸術計画学部卒業。現在はハーブガーデンのガーデナー兼 画家として活躍中。

『美しいものや感動を記録したかった』というのが絵を描くきっかけになったような気がするというMikoto Yoshinaga。

作品のテーマは『何となくそこに居て、いつの間にか定着するような作品』人との触れ合い・関わり合いで得られる心地良さを表現する。感情や思考に偏ったメッセージ性の強い作品よりも、見ても見なくても良いような空間に調和する作品が特徴。

このアーティストの作品一覧
もっと見る