#絵を飾るようになったキッカケ_05

ママ友たちを自宅に呼ぶ機会が増えたので、
お洒落なお部屋に大改造!

ママ友という新しくて気の合う仲間たち

我が子が幼稚園に行くようになってから、「ママ友」というのができるようになりました。これまでは地元の友達か大学時代の友達くらいしかいなかったし、根っからのシャイな私は最初なかなか打ち解けられずにいました。

初めての運動会の時に、親同士が集められて前日の設営をお手伝いする機会がありました。ここで初めて数人のママたちとの共同作業が始まり、半日仕事だったため作業終了した頃にはすっかり仲良しになっていました。

初めて私にでいたママ友。年齢こそバラバラだけど子育ての話、夫の愚痴、趣味の話とかでとっても話が合うし、何より素直に楽しい!

お家に呼ばれたり、お家に呼んだりしているうちに決意が固まる

しばらくすると仲のいいママ友のお家に呼ばれるようになりました。そのお家がまたとってもお洒落で可愛いお家でした。間取りはそこまで大きくないんだけど、細かいところまでインテリアや雑貨にこだわってるな〜って関心しまくりな私。

逆に私のお家に来てもらう時に、あ〜なんだか恥ずかしいな・・・。という気持ちが生まれていることに気付きました。独身時代からインテリアに関して興味はあったものの、家事や子育てに追われてしまうという言い訳ですね。お家作りをちょっと手抜きしていた感が否めません。

さてそんな私がやっと、お部屋大改造計画を実行することにしました。
この決意をくれたのも大好きなママ友たちのおかげです。

韓国風インテリアに欠かせないアートという存在

韓国ドラマを観るのが趣味な私。俳優さんや女優さん、内容はもちろん好きなんだけど、韓国ドラマに登場するお部屋シーンには必ずと言っていいほど少し大きめの絵が壁に飾られてるんですよね。

私が目指したいお部屋イメージがまさにそれだったので、まずはアートを壁に飾ろうと決意しました。あとはその絵に合わせて(それと予算とにらめっこしながら)ダイニングテーブルやソファー、ラグとかも揃えていこうと考えました。

優柔不断な私は決められない事件発生!そこに現れた救世主とは!?

インターネットでアートを探すようになりってから初めての発見が多くありました。アートポスターを探してたのですが3万円〜5万円と思ったよりもお高め。大手家具販売店で売られているのは結構よく見かけるアートたち。それこそ仲の良いママ友のお家にも飾ってありました。

探しはじめて自分の性格にも難があることにも気付きました。昔からお買い物に関して優柔不断なところがありまして。いろんな販売サイトを見てるうちに悩みになやなんで最終どうしたら良いのか混乱しはじめていました。

そこに突如救世主のように現れたのがアートの着せ替え放題サービス「Casie(カシエ)」さんでした。知ったキッカケは多分Instagramだったと思います。見たことのないアートがズラリと並んでて驚きましたが、もっと驚いたのがそれら全て1点モノの原画だというじゃないですか!!

さぞお高いんだろうと恐る恐る料金プランを見ると拍子抜けするほどリーズナブル!おいおいちょっと待てよ、といろんなページを読み込んでるうちに「自由にアートを着せ替えできる」と書いてるではないですか。

これなら優柔不断な私でも、まずこれ飾ってみて。もし気に入らなかったら次別のを選んでみて。という夢の選択ができるではないですか。これは良いものを見つけたと嬉しくなったのを覚えてます。

PICK UP vol.05

着せ替えできるからママ友たちにも自慢気な私

2、3ヶ月に1度くらいの頻度でアートを交換しています。ママ友たちからも「あれ?また飾ってる絵が違うんだね!お洒落だね!」って言ってもらえるようになった私はちょっと自慢気な印象です。

本当に全く知らなかったサービスでした。私のインテリアライフに欠かせないアートをこんなにも気軽でリーズナブルで、原画というプレミアムなオマケも付いてくる。本当にこれからもずっと愛用したいサービスです。

期間限定!ご新規様限定
全プラン初月500円(税別)
絵画レンタルを申し込む
矢印