#絵を飾るようになったキッカケ_01

お花は枯らしてしまうけど、
アートなら飾り続けられると思った

部屋に何か季節感のあるものがほしい。

そう思って何度かお花やグリーンを買って飾ってみました。飾ってすぐはしっかりお水をあげたり日の光に当てたりと、出来るだけ長持ちするようにケア出来るのですが、数日経つといつの間にかお水を忘れ始めたり、ずっと同じ場所に放置してしまったりして気がつくと枯らしてしまうことが度々ありました。

インテリアが好きでお部屋づくりをこだわりたい気持ちがあるのに、季節感を感じさせるようなアクセスととなるお花やグリーンだとズボラな性格のせいなのか継続することが出来ませんでした。

PICK UP vol.01

絵なら自分でも飾れると思った

たまたまSNSを眺めていた時に、友人が絵を飾り始めたと投稿していました。

今まで絵を飾るという発想はなかったのですが、それを見て「これなら自分でも続けられる!」と思いました。

絵なら水をやり忘れて枯れることもないから気軽に飾ることが出来そうだと思い、飾る為の絵を探すことにしました。

PICK UP vol.01

インテリアに合う絵であれば何でもいい

元々、芸術に興味があったわけじゃないので絵をどこでどうやって選んだらいいのか調べていたら絵画レンタルのサブスクリプションサービスをやっているCasieさんに辿りつきました。

誰か特定のアーティストが好きというこだわりがなく、インテリアにマッチする絵がほしいと思っていたので交換可能というところがすごく自分にぴったりです。

最初はお花だと手入れが面倒だし絵でいいかなと思って絵を飾り始めたのですが、何枚か飾っていくうちに次の絵を楽しみにするようになり、いつの間にか絵を飾ることが生活の一部になりました。

期間限定!ご新規様限定
全プラン初月500円(税別)
アート診断をはじめる
矢印