宗像 裕作
宗像 裕作

キャンバスを通して自分と対話する。そこから見えてくるもの。

埼玉県在住。武蔵野美術学園造形芸術研究科修了。 多数の個展を開催するなど精力的に活動している。
影響を受けた作家:パウル・クレー、マーク・ロスコ、コンスタンティン・ブ ランクーシ、熊谷守一、有元利夫

- 絵を描くようになったきっかけは?
幼少の頃より絵を描くのが好きで、紙と鉛筆があればずっと何かを描いていました。生きづらさを感じていた時期にも、絵を描くことが唯一の心の支えになっていたこともありました。その様なこともあり、何かしら絵は描き続けていましたが、本格的に絵を描きたいと感じ始めたのは、二十歳過ぎぐらいの時...

続きを読む
このアーティストの作品一覧
もっと見る