Rmoo
Rmoo

年に数回の個展をメインに作品を発表するほか、インスタグラムでも作品画像を発信している。

保育園、小学校の図画工作の延長で、授業がなくても日常的に絵を描いていた。初めて他言語を習得しようとした時、下手な発音よりも絵を描いて説明した方が通じた経験から、「絵は言葉なんだ」と気づき、現在も描き続けている。

世の中の動き、自分の気持ち、画風にこだわらず素直に描くことがRmooの信条。「自分に素直に描いていると、毎日画風が変わります。人に見せることさえしなかったのはそれが大きな理由になっていました。ところが個展を続けるうち、私の絵だとわかって買ってくださる方がいらっしゃいました。絵を見る方の奥深...

続きを読む