SARA
SARA

デザインの専門学校を卒業後、グラフィックデザイナーとして活躍。のちに、アナログ作品の制作も始める。優しく「癒し」のある作品が人気のアーティスト。

子供の頃から絵を描くことが好きだったSARAは、イラストも描くデザインの道へ。PCのスキルを習得後、デジタルイラストを作成しつつ、水彩絵の具の持つ“癒し”効果に魅せられ、水彩画も作成している。

作品のテーマは『癒し』。描いている自分自身が水彩絵の具の持つ『彩の明るさ』と『水の透明感』で癒されること。そして、そのエネルギーが絵を見た人を癒して『本来の元気な自分』に戻ってもらうことを願って制作している。

このアーティストの作品一覧