渡邉 泰成
渡邉 泰成

漫画をきっかけに、アートの可能性を信じて

愛知県出身、千葉県在住のアーティスト。愛知県立芸術大学美術学部デザイン工芸科陶磁専攻陶磁器デザインコース卒業。東京藝術大学大学院美術学部先端芸術表現科在籍。

- 絵を描くようになったきっかけは?
幼少期に初めてドラえもんの漫画を読んでその面白さに魅了され漫画家に憧れました。そこから小学校の授業中に折り紙に2コマ漫画を描き始めたのが全ての始まりです。小学校3年生頃には将来の夢を漫画家に決めていました。そして18歳の時に集英社にて初めて担当がつきましたが現実は厳しく評価されない日々が続きます。そして大学受験もあり漫画家の夢を断念。何度も受験に失敗...

続きを読む