mitama.
mitama.

行き場のない感情が行き着いた「形」。心の叫びが刺さるアート

子供の頃から絵を描く事が好きだったが、成績が良かったこともあり普通大学に進学。 就活中、将来を考えていく中で絵を描きたいと強く思い、京都造形芸術大学へ編入。そこで、油絵の先生と出会い油絵を専攻する。 行き場のない「感情」を思いのままに爆発させたアートを描く。

―子供の頃から絵を描くことに関心があり、芸術への道を志していたというmitama.さんだが、成績が良かったたため普通の大学へと進学した。そんなmitama.さんが再び芸術の道を志した理由は周りが就職活動している中で、もし自分が企業に就職してしまったら絵を描くことから離れ...

続きを読む
このアーティストの作品一覧
もっと見る