Tomono Shimizu's Profile

明星大学日本文化学部芸術学科版画コース卒業、武蔵野美術大学大学院美術専攻版画コース修了。現在は版画制作工房に勤務しながら、宝塚大学東京メディア芸術学部の非常勤講師としても活躍する。

影響を受けた人物:フンデルトヴァッサー、アレックス・カッツ、アンディ・ゴールズワージー、ピーター・ビアード、ケイト・モス
Instagram:https://www.instagram.com/tomonock/
サイト:http://www.tomonoshimizu.com/

ー絵を描くようになったきっかけは?

清水「幼少の頃からです。素材にも興味があったと思います。画用紙にクレヨンが擦れる感触や、絵の具を混ぜるのも好きでした。10才頃からは、広告写真をコラージュしたり、和紙をちぎって貼り絵もよく作っていました」

ー普段の制作はどのように行なっていますか?

清水「生活に追われて制作ができなかった時期もありましたが、気持ちが途切れてしまうと取り戻すのに時間がかかることに気づき、今は少しであっても毎日制作をするようにしています。自宅にアトリエスペースを設け、常に音楽をかけて制作しています。ユルい感じのエレクトロやヒップホップが多いです」

「Ship」清水 友乃

ー作品のテーマにしている事は?

清水「動植物がDNAを通じて持つ連続性に興味があります。一つの種族が同じテンプレートであるDNAを持ち、それを伝えながらも個としては同じものはなく、様々な小さな違いがこの世界を作り上げている。この様子を版の持つ複数性、また手摺りによって起こるゆらぎの現象を用い表したいと思っています」

ーその他アピールしたいことは?

清水「江戸時代の浮世絵と同じ手法を用い作品を制作しています。支持体も古来から受け継がれてきた和紙を使い、古くから途絶えることなく伝えられてきた技法、素材に感謝しながら、未来へと残していけるような作品を目指しています」

「out of borderⅢ」清水 友乃

ー「絵」以外で続けている活動はありますか?

清水「旅行が好きで国内外あちこちに行っています。普段自分がいるところから離れ、様々な人や文化に触れることは本当に刺激的でやめられません。旅からのインスピレーションは良いアウトプットに繋がっているような気がします」

ーこれからどのような創作活動をしていきたいですか?

清水「今まで平面の作品を多く作ってきましたが、立体の作品にも挑戦したいです。テキスタイルなどにして、着られる作品を作りたいと思っています!」

絵画レンタルならcasieへ,日本初月額定額制絵画レンタルサービスCasie(カシエ)

会社名株式会社casie
住所〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階
電話番号050-5437-6142 (平日10時〜18時)
メールアドレスsupport@casie.jp
URLhttps://casie.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事