Ryota Shiga's Profile

京都府在住。中学生の頃、自宅の外壁に大きな壁画を描いたことがはじまり。アパレル、役者、納棺師、飲食店経営など様々な仕事を経験する中、たった1つやめなかったのは「絵を描くこと」だった。音楽・自然・人・全てのものからインスピレーションを受け描く作品は、日本のみならず海外でも評価を受けている。
Instagram:https://www.instagram.com/ryota_shiga/

様々な仕事を経験してきたシガさん。

その中で唯一辞めなかったこと、それが「絵を描くこと」だった。

シガ「お酒を飲むとストレスが解消するじゃないですか。きっとそれと同じ感覚なんですかね。絵を描いていると心が落ち着くんです」

子供が絵を描くのに、理由やスタイルは無い。それと同じで「描きたいから描く」それがシガさんのスタイル。

そんなシガさんの自由なスタイルは、作品を見れば納得ができるような気がした。コレと決めて縛られるようなことはなく、常に新しいものを生み出しているのだ。

シガ「今でも、画家が何なのか絵描きさんが何なのかって、正直分からないですね。でもとりあえず描きたいから描いています。これがあるから何とか生きていられるんです」

シガさんにとって「絵を描くこと」は、生きる意味を見出す方法でもあれば、生活の一部でもある。思いのままに描きたいという一心から、最近は絵の依頼もほとんど受けていないという。

自分の描きたいものを描く、それだけ。
シガさんからはそんなブレない格好良さを感じた。

FAVORITE MUSIC
”シガリョウタ"が分かる音楽15曲

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事