アートをインテリアに取り入れてみたいけど、何を基準に選べば良いかわからない...

アートに興味があるので、実際に飾っている人の声を聞いてみたい!

そんな風に思ったことがある方も多いのではないでしょうか。

Casieはアートを月額でレンタルできる、サブスクリプションサービスです。

自宅で過ごす時間が増えるなか、アートを飾ることでほっと一息つける時間を持てたり、
インテリアの雰囲気を変えることができます。

また季節や気分に合わせてアートを交換でき、様々なジャンルの作品に挑戦しやすいのも
レンタルならではのポイント。

でも、いきなりアートを選ぶのは少しハードルが高いですよね。

そこで今回はアートのサブスクを利用された方のインタビューから、アートをお部屋に飾る魅力についてお話いただいた内容をまとめました。
アートを実際に手に取って感じたリアルな感想が満載です。

また、アートについてもっと知りたい!という方は
まずは公式LINEの友達登録をしてみませんか?

新作アートの情報やクーポンなど、お得な情報をいち早く配信しています!

公式LINEのご紹介

Casie公式LINEでは、インタビュー以外にもさまざまなコンテンツをお届けしています。

インタビューをさらに詳しく読みたい方アート選びの参考になる情報が欲しい方
お得なクーポンをゲットしたい方は、ぜひこの機会にLINEの登録をしてみてくださいね。

またLINE友達特典として、スマホの壁紙にできるアートカレンダーを毎月プレゼント!
ぜひ待ち受けにしてお楽しみください。

<公式LINE 配信コンテンツ>
1. 新作のアート情報
2. アートのある暮らしを楽しむコンテンツ
3. 毎月アートカレンダーをプレゼント
4. 不定期でクーポンを配信

2021年7月カレンダー

LINEの友達登録はこちらから↓

飾って初めて気づいた、アートの魅力

1.生活に新鮮さを与えてくれる。

アートを交換することで気軽にお部屋の印象を変えられるのはサブスクの醍醐味ですね。

USER VOICE

「一番利用していて楽しいのは、ずっと楽しみ続けられるということです。レンタルをした絵を交換して、またさらに楽しみを見つけられ、その変化を楽しんでいます。私自身が生活をしていてずっと楽しみ続けられるには、日常の家の中の些細な変化があることが大切だと思います。」(odecoさん)

「アートを選ぶのは、私にとってお洋服やコスメを選ぶのと同じ感覚。でも、もしかしたらそれよりもっと「自由」なのかもしれません。お洋服のコーディネートを、突然ガラリと変えるのは勇気がいるけれど、家の中の「アート」だったら、気軽にチャレンジできるから。普段なら絶対に選ばないようなものを選んでみたり、思い切って派手なものを選んでみたり。思いのまま、イメージチェンジを楽しんでいきたいです。」(中川ゆう子さん)


2. 原画ならではの迫力と繊細さ。

絵画を直接手に取ったからこそ感じられるリアルな感想です。

USER VOICE

「Casieの絵画が自宅に届いて見てみるとかなりの迫力を感じました。絵画に触れることができてよかった!と思えた瞬間でもありました。レンタルする前はウェブ上の画像でしか絵を見ていなかったので、やはり実物は違いました。筆のタッチや凹凸がしっかりとあって、魅了されました。」(satocoさん)

「Casieさんでお借りしている絵は筆のタッチまで繊細で、どうしてこの絵を描こうと思ったのだろうか?と考えさせられます。そこが不思議でこの問いを自分で考えることがとても面白いです。そうやって考えるうちに「これが絵か!」と感心したりもします。ポスターではできなかった体験です。」(odecoさん)

3. その時欲しいものを、アートからチャージ。

季節やその時々の気分を反映させて、アート選びを楽まれている方が多いようです。

USER VOICE

「普段の生活では、つい「インスタ映え」するものを探してしまうことが多いのですが、アートを選ぶ時は、完全に自分のメンタル重視。インテリアは考えず、その時の「感情」に従って選んでいるので、今までのアートを振り返ってみると、本当に系統がバラバラなのが面白い(笑)。こうやって振り返ってみると、その時自分に足りないものや、欲しいパワーを、アートでチャージしているのかも。」(中川ゆう子)

「Casieさんの魅力は、季節やその時の気持ち、トレンドなどによって気軽に絵画を交換できることだと思います。やっぱり普通に生活していると、気持ちって変化しますよね。急に高まったり、静まったり、喜んだり、悲しんだり。そんな心や四季やトレンドの「変化」によって今自分が欲しいものや必要なものも変わってくると思います。その時々に必要なものを新しい絵画に交換することで自然に取り入れているんです。例えば、少し元気が欲しいときは、エネルギッシュな絵画を選んだり。暑くてたまらない夏には、涼しげな絵画を選ぶ。そんな感じで。」(ルーさん)

4. 飾ることで深まる、アートの魅力。

届いた後に、どんな飾り方が良いか考えたり、作品の背景に思いを馳せたりすることで、アートの楽しみ方は広がっていくのだなと感じさせられるお声です。

USER VOICE

「アートって飾って終わりではないと思います。飾ることによってその後ももっといろんな魅力が出てきます。アートを飾ってみると、もっとこの絵が似合う場所がありそうだな、どんなインテリアとあうかな?など様々な想像が膨らみます。本当にその絵にはここが最適なのか?どこが馴染むのか?と考えながら様々な場所に飾って試行錯誤するのもとても楽しいアートの楽しみ方だと思います。」(sakuraさん)

「絵画と一緒にその絵の詳細も送られてくるのですが、それがとにかく感動しました。アーティストさんがどのような思いでその絵を描かれたのかを知ることができました。自分の中には全くない考えや発想をお持ちで、その詳細から学びも多かったです。アーティストさんの力強さも感じ取ることができました。その詳細を読んで絵画鑑賞が深堀できたような気がします。」(satocoさん)

5. 子どもを知る材料に。

お子さんがいる家庭や学習塾では、アートが自然と子供とのコミュニケーションツールとしての役割を果たしてくれているという嬉しい感想もいただきました。

USER VOICE

「かれこれ何度も交換を経験していますが、毎回新しいアートを飾った後は、子どもたちの反応を見るのがすごく楽しみ。予想通りの反応もあれば、意外な反応も。私たち「先生」って、“教える仕事”と思われがちなのですが、どちらかと言うと“コーチング”の要素が強い仕事だと思うんです。だから、どんな風に声をかけたら伸びていくか、を考えることが重要で。子どもを知る材料は、出来るだけいっぱいあった方が良いと思っています。アートって、ノンバーバルじゃないですか。でも「これが好き」という明確さもあるので、子どものことを知る上で、すごく役に立っていますね。」(山内祐未さん)

「作品を交換するごとに子供たちとその絵画についての会話をします。子供たちも「あ!絵がかわってる!」と気づいてくれます。ずっと一緒ではなく、毎回違った楽しみ方ができるので毎回新鮮な気持ちになりますね。」(ルーさん)

いかがだったでしょうか?
アートっていいな、うちでも飾ってみたいな、とワクワクしていただけたら嬉しいです。

公式LINEのご紹介

Casie公式LINEではインタビューの他、さまざまなコンテンツをお届けしています!

インタビューをさらに詳しく読みたい方アート選びの参考になる情報が欲しい方
お得なクーポンをゲットしたい方は、ぜひこの機会にLINEの登録をしてみてくださいね。
インタビュー記事では、一人ひとりにお聞きした内容をさらにボリュームたっぷりでお届けしています。

またスマホの壁紙で使えるアートカレンダーも毎月プレゼントしています!
主な配信コンテンツはこちら。

<公式LINE 配信コンテンツ>
1. 新作のアート情報
2. アートのある暮らしを楽しむコンテンツ
3. 毎月アートカレンダーをプレゼント
4. 不定期でクーポンを配信

LINEの友達登録はこちらから↓