Moe Suda's Profile

大阪府出身。デザイン関係の仕事をしていた父親の影響もあり、幼い頃から絵を描くことが好きだった。高校からは美術系の学校に通い、18歳の頃に、絵の勉強の為にイギリス・バーミンガムへ4年間留学。そこで見たものや学んだことは現在の画風にも影響している。現在は、学童保育の指導員をしながら、絵画の他にアクセサリーの制作など幅広い創作活動を行う。
Instagam:@moeistic

現実と夢の間の、特別な世界を見ているみたいな感覚になる。メルヘンで、時にクールな、そんなMoeさん独特な色使いに惹かれる。

元々絵を描くことが好きだったというMoeさんは、18歳でイギリス・バーミンガムへ絵を勉強するための留学へ。そこでの経験をきっかけに、画風や考え方が少し変わったと話す。

Moe「日本人は丁寧すぎる、もっと爆発してもいい、と言われたんです。いい意味で荒くなれたような気がします。あとは、その留学をきっかけに抽象画も描くようになりました」

作品の中には人物を描いたものも多いMoeさん。描く人物にモデルがいるのかを尋ねた。

Moe「人物を描くときは、現実半分想像半分で描くことが多いです。風景や植物、動物も同じで、現実に忠実にというよりかは、自分のオリジナルを出せるようにしています」

そんな部分から来るのだろうか。1つ1つの作品に舞台があるようでないような、モデルがいるようでいないような、なんだかそんな不思議な雰囲気を感じる。

Moe「最近は、人物を描くことが多いのですが、これからは”これを描きたい”というものをしっかり自分の中で確立させていきたいですね」

すでに、「Moeワールド」を観ているつもりだったが、まだまだ自分の世界を確立している途中だと、そう今後の目標を語ってくれた。

絵画レンタルならcasieへ,日本初月額定額制絵画レンタルサービスCasie(カシエ)

会社名株式会社casie
住所〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階
電話番号050-5437-6142 (平日10時〜18時)
メールアドレスsupport@casie.jp
URLhttps://casie.jp/
おすすめの記事