Kahoru's Profile

鳥取県出身、大阪府在住。旅先や日常で出会った風景をメインに、描く絵画アーティスト。その優しくナチュラルな色使いと、独自のセンスでアレンジした世界観にファンが多い。
Instagram:https://www.instagram.com/khr__x/

学生時代から美術部などに所属し、絵を描く事が好きだったKahoruさん。

Kahoru「中学生か高校生の頃、近くの美術館にモネの展示が来たんです。実際に観るモネの作品に、すごく圧倒されたのを覚えていますね」

そんなKahoruさんが、本格的に作品を制作し始めたのは、ちょうど大学を卒業して2〜3年経った頃だった。

Kahoru「実は大学時代、色々あって全然絵を描いていない時期があったんです。でもそれがずっと心のどこかで引っかかっていて、やっぱり私は絵が好きなんだなぁって。鳥取の実家から油絵の道具を引っ張り出してきて、もう一度絵を描き始めました」

「路地」Kahoru

それからというもの、仕事の合間を縫って作品制作に励む毎日。

Kahoruさんが主にモチーフとするのは、旅先や日常の1シーン。
まるでその場所に訪れた事があるかのように、観る人をノスタルジックな気分にさせてくれる。

Kahoru「風景を描く時は、その場所の匂いや風など、“空気感”が伝わるように描いています」

「下灘の春」Kahoru

それぞれの作品は、Kahoruさん自身が撮影した写真を元に描かれる。
つまり、どれもが実在する場所なのだが、どこか「架空の世界」かのような不思議さもある。
それは何故なのだろうか。

Kahoru「写真を見ながら描くのですが、実際にはない面白い色を入れてみたり。現実にある景色に『遊び心』を織り混ぜるようにしています」

その他にも「黒を使わない」など、シンプルな中に細かなこだわりが詰まったKahoruさんの作品。

Kahoru「静かで穏やかな絵だと言われる事が多いです。自分自身もそんな気持ちで描いているので、観てくださる方の心も穏やかにできたらすごく嬉しいですね」

絵画レンタルならcasieへ,日本初月額定額制絵画レンタルサービスCasie(カシエ)

会社名株式会社casie
住所〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階
電話番号050-5437-6142 (平日10時〜18時)
メールアドレスsupport@casie.jp
URLhttps://casie.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事