絵画を手軽に楽しむ、
簡単そうでちょっと難しい。
美術館に行く以外に絵画を楽しむ方法なんてあるのでしょうか?

目次

1.やっぱり美術館がベスト?
2. 絵画を書いてみる?
3. 絵画を手軽にレンタルしてみる?
4. 月々1,980円から始める絵画のある暮らし

やっぱり美術館がベスト?

やっぱり、絵画を手軽に楽しむなら美術館がいいのかもしれません。
様々な絵画が壁一面に飾られていて迫力があります。美術館の魅力はなんと言って絵画のある空間の力です。絵画を美しく表現するために多くの労力が注ぎ込まれており、その絵画のある空間に酔いしれることができます。

東京都美術館

東京 絵画 レンタル

大正15年、上野公園内に創設された美術館。電車でのアクセスがとても便利で、毎年多くの方が訪れます。平成24年に改装され、清潔感に溢れたとても美しい美術館になっています。一年を通じて多くの展覧会が行われおり、過去には「ムンクの叫び」をメインに据えたムンク展も行っていました。

国立新美術館

東京 絵画 レンタル

平成19年に創設された、東京・六本木にある国立新美術館。地下1階、地上4階まであり、日本で最大の大きさの美術館となっています。じっくり全ての作品をみていると日が沈んでしまうほどの大きさです。近代的な作品が多く、最先端のアートを感じることができます。周りに画廊やおしゃれなカフェも多く、東京の雑踏に疲れた時にふらっと立ち寄ってみてもいいのかもしれません。

三鷹の森ジブリ美術館

東京 絵画 レンタル

東京は郊外の三鷹にあるこちらの美術館。ジブリ好きのジブリ好きによるジブリ好きのためのこちらの美術館。大変人気があり、予約してチケットを取らなければ入館することができません。入ってみると、ジブリの雰囲気そのまま。ここでしかない本やグッズも多く、ジブリ好きにはたまりません。

根津美術館

東京 絵画 レンタル

表参道駅から徒歩10分ほど歩いた所にある、ひっそりとした佇まいの根津美術館。一般的な美術館とは異なり、「和」のテイストを全面に押し出した美術館となっています。どこか東京にいることを忘れてしまいそうな雰囲気に包まれており、日本の侘び寂びを感じることができます。何と言ってもここの魅力は、日本庭園。緑と影に包まれたその情景は、見る人の心を癒してくれます。

絵画を書いてみる??

鑑賞するだけが絵画の楽しみ方ではありません。
自分で絵画を書いてみるのも、1つの楽しみ方かもしれません。

絵を描くメリット

絵画 レンタル 東京

1. 右脳を鍛えることができる

左脳は論理的な能力、右脳はイマジネーションの能力。絵を書くということは、右脳を使うことになるので、「クリエイティビティ」や「イマジネーション」の能力を高めることが可能です。

絵を描くのが上手い・下手は関係なく、キャンバスに向かい合い、どう筆を進めようか真剣に考えることで右脳の強化に繋がります。

2. ストレスの発散に繋がる

日常生活にて私たちは普段左脳を使用しています。絵を描くことは右脳を使うので、その間左脳を休めることができ、脳のストレス発散に繋がります。

また、絵を描くことで1つのことに没頭できるので、嫌なことを忘れ、ストレス発散に繋がります。

3. 見えなかったモノが見えるようになる

絵を描くということは、あるモノに真剣に向き合いそれを表現することです。その過程で、光の影やちょっとした人の表情など、今まで意識することのなかった「意識の外にあったモノ」が見えるようになります。

これは人間関係や、ビジネス間など、色々な場所に応用することができます。

初心者ならデッサンから練習しよう!!

絵画 レンタル 東京

デッサンは、書く力・見る力・スケッチ力等、絵画を描く上での基本的な練習をすることができます。
この能力は、他の種類の絵画を描くようになった時にも絶対的に必要です。

絵画を手軽にレンタルしてみる??

でも自分はお家でゆっくり絵画を楽しみたいなーっていう方には絵画レンタルがオススメです。

絵画レンタルとは、月額制で絵画をレンタルすることができるサービスです。
大きく分けて以下4つのメリットがあります。

絵画 レンタル 東京

1. 交換が可能

「絵画を購入したけど飽きてしまった・・・」
絵画レンタルならそんな心配がありません。
定期的な交換が可能なので、絵画に飽きることがありません。
「ちょっとお部屋の雰囲気を変えたい!」や「この絵画は合わないなー」という時は交換して好みの絵画を見つけることが可能です。

2. とってもお手軽

実は絵画を買うって難易度が高いんです。
通販サイトによると、絵画の原画の平均価格は約5万円ほど・・・
一方絵画レンタルでは月々約3千円から。
その絵に飽きたら交換することもできますし、途中で解約することも可能です。
又、あらかじめ補償がプラン料金に含まれるので、万が一破損等があっても安心です。

3. 色々な絵画を体験することができる

絵画レンタルでは絵画の着せ替えが可能なので色々な絵画を体験することができます。
絵画と一言に言っても、風景画や抽象画、人物画や動物画と言ったように様々な種類があります。
自分の好きな、画風やアーティストの発掘をすることができます。

4. 購入前のお試しレンタルが可能

高価な絵画を買うのは少しハードルが高いのが現状。。
一歩踏み出して買ってみたはいいけど、なんか雰囲気が合わない・・・というのもしばしば。。
絵画レンタルではそれらの問題を解決することができます。
絵画がお部屋の雰囲気に合うかどうか、サイズはどれくらいがいいのか、実物の質感はどのような感じなのか等々、絵画を購入する前に絵画のある暮らしを体験することができます。

月々1,980円から始める絵画のある暮らし

絵画 レンタル  相場

アートレンタルCasieでは1,980円からアートのある暮らしを始める事ができます。

今ならLINE診断ご利用した方全員に初月ワンコイン(500円)クーポン配布中です。
ぜひこの機会にアートを手軽に楽しんでみてはいかがでしょうか??

casie(かしえ)-LINE診断で1ヶ月ワンコインクーポンをゲットしよう-

「お部屋を“もっと”オシャレにしたい」
あなたの“もっと”を絵画が実現してくれるかもしれません。
約4,000点のレンタル絵画があるから、あなたのお部屋にピッタリの絵画がきっと見つかります。
LINEプラン診断で1ヶ月ワンコインクーポンもプレゼント中だから、まずはお試しレンタルから始めよう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事