絵画を飾るとなっても、絵画だけ置いてあるのって、殺風景ですよね。

絵画を引き立たせるにはオシャレなインテリアや絵画に相性の良いインテリアが必要です。

すぐに絵画を飾りたいと思っているけど、インテリアが揃っていない、、、、

なんてならないように、今回は絵画とお似合いなお手軽な3000円以内のインテリアをご紹介しつつ、そのインテリアと絵画の飾り方をご紹介していきますね!

絵画と座椅子

今回オススメするのはこちらの座椅子!

こちらはイームズチェアー!

イームズチェアーはお手軽なお値段で購入出来ますし、カラーも豊富。

なので、今すぐ何かオシャレなインテリアを取り入れようとしている方は、本当にイームズチェアーがオススメ。

さっそく、絵画とイームズチェアーが使われているお部屋をのぞいて見ましょう!

食卓のテーブルの近くに絵画。

そして、テーブルの側の椅子はイームズチェアーとソファーの組み合わせ。

イームズチェアーはシンプルなのにこれが持つオシャレさは凄まじいです!

続いてのお部屋に参りましょう!

こちらは 大きな絵画とイームズチェアーのセット。

ここで、イームズチェアーをよりオシャレに飾るコツをお教えします。

それは、イームズチェアーとテーブルのカラーを揃えること。

こうすることで、インテリアに統一感がもたらされます。

この上のお部屋は、綺麗にテーブルとイームズチェアーのカラーが揃っていますね。

これがポイントです!ぜひ、真似して見てください!

絵画とのバランスも考えなければいけません。

イームズチェアーの数が多ければ多いほど、絵画の数も少しずつ、増やすと、より、絵画とイームズチェアーがマッチします!

カラーもののイームズチェアーも存在します。

ぜひチェックしてみてください。

あえて、イームズチェアーの上に絵画を置いてみる飾り方もオススメですよ〜〜〜

イームズチェアーと絵画でお部屋をよりステキな空間にしましょう!

絵画とランプ

続いては、ランプ。

ランプは夜のお部屋をロマンチックにしてくれます。

夜だけのまた違った絵画の雰囲気まで味わうことができる特別なインテリア。

今回はそんな特別なランプをご紹介します。

ロングランプ

こちらは足が長めのランプ。

足が長いので、飾る場所を選びません。

なので絵画の側にでも飾っていただけます。

インテリア例をご紹介しますね。

絵画を真ん中にしてランプを両脇に飾るというインテリア上級者のテクニック。

しかし、絵画とランプさえ用意できれば、あとはもう大丈夫。

このお部屋のように飾るだけ。

オシャレはマネすることから、と言われていますが、インテリアもマネすることから始めて見ませんか?

シンプルなお部屋に絵画とランプ。

なんてステキな組み合わせでしょうか?

夜を迎えるのが毎日楽しみになりそうですね。

ショートランプ

ホテルでこのようなランプを見たことがある方は多いのではないでしょうか?

こんなランプと絵画が置かれているお部屋は一味違った高級感の漂う空間になりますね。

飾り方の例をご紹介しますね。

ベッドが定番ですね。

寝る前、読書したり、ホットミルクを飲みながら、ゆっくりと絵画を眺める時間など、リラックスな時間を確保することができそうですね。

ベッド以外にもこんな風に団欒の場所にインテリアとして飾って見てもオシャレに見えますね。

絵画とクッション

クッション???

と感じた方、多いのではないでしょうか?

クッションだけで、部屋の雰囲気なんて変えられない、と思っていませんか?

できちゃうんです。

例をご紹介しますね。


このように色んなカラーのクッションを組み合わせることで、全体の雰囲気が明るくなります。

それだけではなく、やはり、絵画がより引き立ちますね。

次はまた違った雰囲気のお部屋をご紹介。


このようにアニマルの柄の絵画に合わせてフェイクファーのクッションは抜群な相性です。

他にも女の子なら、フリルのついたクッションも可愛いお部屋になるインテリアとして使えます。

男の子ならストライプ柄のクッションがイチオシ!

終わりに

いかがでしたでしょうか?

3000円以内のものならすぐに準備出来そうですよね。

ぜひ、実践してみてください!

ん?あれ?絵画がない?

そんな時はcasieをご利用ください!

casieでは絵画をレンタルできることができるサービスを行っています。

素晴らしい作品が多数あります。

ぜひcasieのサイトにあそびにきてくださいね!

絵画 レンタル  インテリア

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事