アートを生活に取り入れたい!とは思いつつも、作品を購入するとなると、なんだかハードルも高かったりしますよね。
「家の雰囲気に合わなかったら、どうしよう」「ずっとこの作品は好きでいられるかな?」など、少し心配な方も多いのではないかと思います。
そんな方のために、気軽でカンタンな、生活にアートを取り入れるベイビーステップをお伝えいたします。

まずは日用品で取り入れてみる

まずは、自分がよく使う日用品にアート作品を取り入れてみましょう。
最も取り入れやすいものとしては、マグカップです。主だった美術展では、必ずと言っていいほど、マグカップがお土産が売られていますし、デザインストアなんかでも、大抵販売されています。
その中から、自分のお気に入りの作品がプリントされているマグカップを、選んで使ってみましょう。朝食の時間や、夜のリラックスタイムで使用することで、アート作品が生活に馴染んできます。

文房具に取り入れてみる

文房具の中でも、最もアート作品を手軽に取り入れやすいのが、メモ帳とクリアファイルです。
有名な絵画作品などであれば、メモ帳や付箋のデザインとして取り入れられているものが多くあります。
お仕事中の同僚の方への伝言メモとして利用するほか、ちょっとしたお礼などのプレゼントと一緒にメッセージを書いて送ってみるのも良いです。
だんだん減っていくものなので、少し寂しさを感じるようであれば、きっとそのメモや付箋でモチーフになっている作家さんや作品は、気がついたら、あなたのお気に入り作品になっているかもしれません。

Tシャツで取り入れてみる

アート作品や作家さんをモチーフにしたTシャツは、人気も高いので、よく目にしたことがあるかもしれません。作品の絵が全面的にプリントされているものも多くありますが、作品の一部を切り取って、デザインされたTシャツも販売されています。
もし大々的に着用することに抵抗感があるようであれば、一部を切り取ったデザインTシャツから取り入れてみるのも良いですね。

アートをレンタルしてみる

アートを生活に取り入れることは、思ったより小さなところから始めることができます。
お部屋にアートを取り入れる事も、アートレンタルなら気軽にスタートできますよ。

あなたが気軽に始められるベイビーステップを見つけてみてくださいね!

絵画 レンタル インテリア
アートレンタル詳細はコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事