皆さんは、普段絵画がどこに飾られているか、考えたことはあるでしょうか?
私なら、高級なレストランやホテル、、、くらいしか思い浮かばなかったです。

そこで、今回は普段生活している中で、どんな絵画があるのか街に出て検証してみました。

結果を先に伝えると、、、、、、
意外と絵画は飾られていた!ということです。

海外では、絵画を飾ることが当たり前な文化ではあります。
しかし、日本でも少しずつこの絵画を飾るという文化が浸透してきているのかな?と感じられました。

では、早速ご紹介していきます!

「レストラン」で発見

レンガの壁にマッチする作品ですね

ここは徳島県にあるレストラン。
店内にはこの場所にのみ絵画が飾られていました。
左右2つの絵画はフライパンの絵で真ん中はエッグの絵。
レストランにピッタリの絵ですね!

他のレストランも絵画はありそうな気がしますね....!

「お家の中」で発見

調べてみるとアンリ・マティスの「Femme A L’Amphore et Grenades」という作品でした!
有名そうな人でびっくり!


こっちは誰の作品かわかりませんでした!すみません(笑)

自分の実家に帰った時に絵画が飾られていることに気がつきました。
しかも二枚。場所は1枚目が玄関で2枚目がリビング。

私の実家は一度引越しを経験しているのですが、そういえば引っ越す前のお家でも飾られていたなあ、と思い出しました。
ずっと同じ絵画がずっと飾られているのも素敵だなあ、と感じました。

私の実家には絵画があることが判明したのですが、他のみんなはどうだろうと思い、聞いてみたところ、玄関に飾ってある、と報告してきてくれた方がいました。
その方の玄関の絵画がこちら。

玄関がオシャレすぎてびっくり!(笑)

木造インテリアにあう優しい雰囲気の絵画ですね。
おうちの雰囲気に合わせて絵画のテイストも選んでいくのも絵画の醍醐味ですよ!

「病院」で発見

病院にある絵画をホスピタルアートと言うらしいです!

ここは病院の休憩スペース。
右側には二枚の絵画が置かれていますね。
病院には絵画が多いみたいです。患者さんの心を癒したり、お見舞いに来た方と患者さんとの会話を増やしたり、と様々さな役割を果たしてくれますね。

カフェで発見

今回訪れたカフェは神戸のカフェ。お友達が紹介したくれたので、入ってみるとまさに入口からアートが広がっていました。壁に書かれた絵なんてめちゃくちゃ可愛いですね。

ちょっとアメコミっぽいですね!

そしてさらに中に入ってみると、、、



私が座った席の周りにはこんなにもアートな空間が広がっていました。

写真の色目を揃えて飾ってある壁はアートでもあり、本当にオシャレでした。一枚一枚を楽しむこともできますし、全体としても楽しむことができます。

カフェって、日本の中で意外にアートを表現できる場所なのかもしれませんね。

検証結果

検証結果として、絵画はあらゆるところに飾られていました!

「日本人は海外と比べアートに触れる機会が少ない」

と思っていましたが、全然そんなことないですね。
ただ、あまり絵画を意識せずに生活するので、気がつかないことが多いみたいです。

絵画があるかないかでは空間の雰囲気もガラッと変わります。
お部屋のインテリアに何か物足りなさを感じている人は、
気軽な気持ちで絵画を1枚飾ってみるのも良いかもしれません。

【診断】あなたが好きな絵画ジャンルは?

アート初心者の方にピッタリなアート
導入診断をご用意しました!

LINEアート導入診断の3つの特徴

  1. LINEで簡単な質問に答えるだけでオススメの絵画をご提案♪
  2. LINEだからもちろん無料♪
  3. 診断するだけで本物の絵画を500円でレンタルできる特別クーポンもプレゼント♪

まずは診断結果のオススメ絵画を
ワンコインでお部屋に飾ってみよう♪
自分の好みがハッキリとわかりますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事