美術の知識は、あるのとないのとではどう違うのでしょうか?

美術の知識や教養がある方は物の見方が広がります。ビジネスにおいてもやはり美術の知識は最低限は抑えておきたい、そうお考えの方も多いのではないのでしょうか?今回は美術という分野の中でも美術史についてお話ししようと思います。

美術の歴史

美術は、原始時代から遡ることができるほど古くから存在していました。1から10の歴史の流れとなっています。

〜〜〜〜〜〜〜美術史の流れ〜〜〜〜〜〜〜

1.文明✖️美術

今、この世界があるのは、文明のおかげといっても過言ではないでしょう。遥か遠い昔、文明が起きたことが発展の始まり、つまり、美術の発展の始まりだったということです。

メソポタミア美術

チグリス川とユーフラテス川に囲まれた地域で育まれた文明。メソポタミア文明では、神殿や宮殿などの建築、貴金属、装飾器などがありました。また、戦闘や狩猟など、権威を表す装飾を施した物が多く作られました。これは、メソポタミア文明が起きた地域は、敵が侵入しやすかったため、争いが絶えませんでした。なのでメソポタミア文明の美術作品は、強さを表したり、戦闘風景を絵で表す事で勝利をお祝いしたりしたのでしょうね!

エジプト美術

エジプト文明は、砂漠に囲まれていたので、メソポタミアほど民族の侵入や争いがほとんどなく、エジプト美術は2500年間もの間、ほとんど形を変えずに繁栄したみたいです。すごいですよね〜。感心感心。エジプト美術といったらこれでしょ!っいうのが実は王の墓の中にありました。墓の中には多くの美術品が一緒に埋葬され、墓内の壁には美しい壁画が残されていたとのこと。

ギリシャ美術

ギリシャ文明の面白いところは、美の判断基準が少し違うところ。絶対的な美の基本は見るものをどれくらい感動させられるか、という点にあったのです!この一点張りなのです。その結果、ギリシアの芸術作品は、完璧な美を備えている神々の姿をとった彫刻が多いのです。完璧な美を目指していたんですね。

ローマ美術

ローマの美術作品といえば、まず彫刻や建造物が思い浮かびませんか?そうなんです。ローマ美術といえば彫刻や建築物がほとんど。でもここで面白いところが1つ。あれ?ギリシャ美術も彫刻じゃなかったでしょうか?実は、雇われとしてギリシャ人をローマに招き入れ、彫刻を作らせていたそうなのです。しかし、有名な彫刻作品もギリシャ人が作ったのですが、その作品の著者は未だわかっていないのです。ローマにあるのに実はギリシャ人が作った、なんていいたくなかったのかもしれませんね。

2.ルネサンス✖️美術

みなさんは、ルネサンスの意味、ご存知ですか?ルネサンスはイタリア語で「再生」を表すrinascitaから生まれました。ルネサンスは、学術や建築、美術など様々な分野で、ギリシャやローマ文化の復活、自然美、人間の尊厳などが再編された素敵な時代なのです!しかもしかもこのルネサンスで活躍した美術家は有名人ばかり。この時代に活躍した美術家といえば、レオナルド・ダ・ビンチ、ラファエロ、ミケランジェロなど!驚き!

初期ルネサンス

初期ルネサンスでは、光と影を用いた表現や、写実性を重視した技法、さらには遠近法など、これまでの時代とは大きく違った技法も多く用いるようになっていたみたいですね。代表的な作品は、ボッティチェリの春、ヴィーナスの誕生。

wekipediaより
wekipediaより

盛期ルネサンス

この時代のルネサンスは、なんといっても代表芸術家は、レオナルドダヴィンチ。

wekipediaより

この盛期ルネサンスは、ヨーロッパの美術の完成と呼ばれている時期にあたります。全ての作品、彫刻、絵画、などの芸術作品がルネサンス(再生)し終えた時期といえますね。

3.宗教✖️美術

バロック美術

バロック美術のバロックとは、美術の様式のことなのです。ルネサンスの時の作品は、再生というだけあって、完璧に近い、均衡なバランスの作品が多かったのですが、バロック様式は、ルネサンスの作品よりも少しバランスの崩れた作品が多いみたいです。

wekipediaより

バロック美術で一番有名な作品といっても過言ではないのでしょうか!この作品とのお名前は、フェルメールが描いた真珠の耳飾りの少女。私は自分の好きな絵画ランキング上位にに入るくらい、この作品がとても好きです!なんだか、ずーーと見つめてしまう美しい顔とは対照に背景は、黒。なんだか闇がありそうです。

4.女性✖️美術

ロココ美術

ロココ美術は、ザ・フランス!のようなフランスらしいパステルカラーの多い自由で優雅な女性の作品が多いのです。舞踏会や男女のパーティー(いわゆる合コンですw)や男女でお酒を飲んでいるような絵画が多いようです!ロココ美術の絵画でえがかれている女性はどれも美人で男性の方は必見ですよ♡

5.新古典派VSロマン 戦いの美術

新古典派主義

wekipediaより

新古典派主義ではバロックやロココの流行に反発しました。「昔のようにもっと確固たる、荘重な素晴らしい絵画を!」と。イメージとしては、ローマの古代遺跡やイタリアの彫刻などをモチーフとしていました。一旦時代をバックしちゃったのです!この上の絵画は、有名なナポレオンを描いたものです。ここには新古典派主義の背景が隠れています。 ナポレオンは、実際はこんなにカッコいいものではないとゆわれていますが、お偉い様だったナポレオンをローマやイタリアで書かれていたイケメンな男をモチーフにナポレオンを描かれた、という説も存在するのです。

ロマン主義

ロマン主義は、新古典派主義と対立する言葉として用いられました。何が対立していたのでしょうか?新古典派主義は、理性や秩序を重んじる厳格なものであったのに対し、ロマン主義は、想像力や感情を重んじる個性を大切にするものだったのです。ロマン主義は自由を求めていたんですね。新古典派主義の絵画は、丁寧だ精密な絵画でしたが、ロマン主義は力強く感情を表現するダイナミックな絵画がほとんどでした。

wekipediaより

民衆を導く自由の女神が有名です。このようにやはり自由を求めて絵画に思いを込めた画家が多いようですね。

6.現実✖︎美術

写実主義

写実主義は、かなり自由な主義です。写実主義は、現実授業と呼ばれるくらい、現実を空想によらず、ありのままを捉えよう、ということでした。なので写実主義の絵画は、ありのままの現実、を現した絵画が多いようです。

wekipediaより

写実主義の代表的な作品は、ミレーの作品、落穂拾い。ロマン主義や新古典派主義の作品の高貴なイメージとは対照的に、貧相なイメージの絵画が中心的です。

7.チューブ入り絵具✖️美術

印象主義

印象主義とは、印象派と呼ばれ、フランスの若者の芸術家の自由な集まり、グループのこと!当時のフランスは画家として認められるためには、サロンという国家が仕切る公募展に絵画が飾られることで画家として認められるのでした。そんなのおかしい!と思った若者芸術家は、自分たちで個展を開きました。それが印象派展と呼ばれたのです。モネ、ルノワール、など今でも有名な絵画を残した画家がたくさん生まれました。

そして何と言ってもこの時に、チューブ入り絵の具が発明されました。当時は植物性の油で自分の絵の具を使っていたのですが、金属製のチューブ入り絵の具の誕生で絵の具の持ち運びが可能になったのです。そうすることで、表現したい!と感じた時にすぐかける、そんな当たり前のことがこの当時は、素晴らしいことだったのです。

象徴主義

印象主義とは対照的に、象徴主義は、目に見えない思想や思い、感情を絵に表現するようでした。印象主義は、ただただ見たものを描く、そんな絵画であったのですね。なので、象徴主義の絵画は、見ると深い考えや思いがあるのではないかと、そそられる絵画ばかりです。

wekipediaより

これは、象徴主義の代表的作品、ジョン・エヴェレット・ミレーのオフィーリア。ただ見たものを描いているようには見えません。この作品は、シェイクスピアの「ハムレット」の登場人物であるオフィーリアが狂気に陥り、歌を口ずさみながらデンマークの川で溺れてしまう場面であると言われています。彼女の表情は何を感じているものなのでしょうか?奥深いです。

8.自由✖️美術

表現主義

表現の自由、まさしくこの言葉が似合う表現主義。今まで塞がれてきた、感情の思うままに描く絵、がやっとこの時代で解禁されました。潜在意識、すなわち、夢に出てくる風景までも自由に描くことができるようになったのです。少しずつ現代に近づいてきますね。ゴッホやムンクなどが代表的画家であります。

ムンクの有名な作品、「叫び」。まさしくムンクの不安な感情をさらけ出した作品となっています。このように感情の思うままに絵画を描いていたのですね。

9.現代✖️美術

現代アート

ついにここまできました、現代アート!現代アートは、文化的には異なった環境で、しかも技術的には先進的な世界で作品を作っています。現代アートは、概念化するのがとても難しいのです。白紙の紙に一本の青い線が書かれた絵画は、44億円で落札されたことをご存知でしょうか?現代アートは、意味もわからない作品の真の意味を理解するだけの芸術センスを私たちはまだまだ身につけていないのです。アートが先走っていて、我々は遅れているみたいです。😭

現代アートに関する記事、ここに一応貼っておきますね👌

https://casie.jp/media/現代アートとは何か?/

10.レンタル✖️美術!?

そんな私たちの芸術センスを磨いてくれる、また現代アートをよく理解させてくれるのは、レンタル絵画ではないでしょうか?みんなが絵画を自由に表現して描けるようになった、そうすると次は、みんなが絵画を自由に楽しめる、飾ることのできる、時代ではないでしょうか?私たちはそんな気がするのです。

みなさんcasieのサービスをご存知ですか?casieは絵画を気軽にレンタルできるサービスを行っています。絵画を楽しみ、人生も楽しみましょう!

まとめ

みなさん長い長い絵画の歴史はいかがでしたでしょうか?かなり奥深いですが、今回は浅く触れました。基礎知識として身につけていただけたらな、と思います。ある就職試験では、自分を絵画に例えると?なんてきかれる、というお話を聞いたことがあります。やはり美術の教養は必要とされているのですね。みなさんも少しずつアートに触れていきましょう!

【診断】あなたが好きな絵画ジャンルは?

アート初心者の方にピッタリな
アート導入診断をご用意しました!

絵画レンタル アート診断

まずは診断結果のオススメ絵画を
ワンコインでお部屋に飾ってみよう♪
自分の好みがハッキリとわかりますよ!

おすすめの記事