今回のコラムはタイトルの通り、床に絵画を置いてお部屋をおしゃれにしちゃおうぜという内容です。

個人的に、絵画というと壁に飾るか、棚や机の上に置くかというイメージしかなかったのですが、みなさんはどうですか?
床に置くなら壁を傷つける心配も、落ちてくる心配もないし、最高の置き場なのではないかと思い始めました。

そこで、置き場の一つの選択肢として「床に置くのもありだな…」と思ってもらえるように、おしゃれな韓国インテリアの写真を使って飾り方をご紹介していこうと思います!

ラックの下

まずラックがある方はラックの下に置いてみましょう!ラックの下はスペースが空いてる方多いんじゃないでしょうか。
ラックってそもそもおしゃれだけど、絵画が加わるとさらにおしゃれになりますね!

何気ないところに

いや私床のスペース結構あるよ!という方、何気ないところに置いてみましょう!
上の写真のように出入り口の近くや鏡の下でも良いですし、何もないところにポツンと絵画が置いてある。それはそれでおしゃれじゃないですか?

それにしてもこの方のお部屋かわいいですね!!

植物と並べる

観葉植物と並べて飾るのもいいですね!
写真の方もそうですが、植物と並べるときは植物の絵にした方がまとまりが出そうですね。

隅に追いやってみる

「どこに置くか迷いすぎてわからなくなってきた…」という方、いったん隅に置いてみましょう。間違いないはずです。
見た目もそうですが、角に置くと”安定しそう”という意味でも良い置き場ですね。

おわりに

まだまだ紹介したい”床置きシリーズ”がたくさんあるんですが、今回はこのへんでおわりにしようと思います。
おしゃれな部屋の写真を見ていると「もっとおしゃれにしたい!」というおしゃれ欲みたいなものがわいてきませんか?きますよね。

オンライン化が進むこの時代、家でもあり職場でもあるマイルーム。絵画をつかって自分だけの素敵空間つくりあげちゃいましょう~!

おすすめの記事