現代アートと聞くと、どのようなものを想像するでしょうか?メディアなどで、「現代アート」として紹介される作品の多くは、一見すると理解が難しいものが多いと思います。


こちらでは、現代アートの定義と選び方を解説します。現代アートにご興味がある方は、絵画のレンタル・リースを行うCasieへご相談ください。

現代アートとは?

現代アート(現代芸術)を大まかに定義すると、現代社会の情勢や問題を反映し、美術史や社会への批評性を感じさせる作品のことです。


現代アートが全世界に広まったのは、1917年にニューヨークの展覧会で発表された「泉」という作品だと言われています。この作品は架空の芸術家の名前を記した、ただの便器でした。
この作品自体、当時はアートとして認められず、展覧会に提示されることはありませんでした。しかし、この作品が投げかけた古典的な「美」への疑問は多くのアーティストに広まり、従来の「美」の概念にとらわれない、現代アート作品が生み出されるようになりました。


ただし、現代アートの概念は必ずしもあらゆる人に共通しているわけではありません。現代アートに込めた思いや伝えたいことは、人によって全く異なります。そのため、現代アートを深く理解するには、その作品が作られた背景を理解し、作者が作品に込めた思いを読み解く必要があるのです。

現代アートの選び方

現代アートを楽しむ方法の一つが、購入することです。しかし、いざ現代アートを選ぼうとしても、どこで選べばいいのか悩んでしまうことも多いのではないでしょうか?


選び方として最も簡単なのは、様々な作品を直接見て、その中から自分が良いと思うものを直感で選ぶことです。現代アートを深く鑑賞することはもちろん楽しいものですが、「なんとなく」や、ぱっと見た時の印象でアートを選ぶのも重要だと言えます。


現代アートにとって重要なのは「自分にとって価値があるかどうか」という点です。自分の直感に響く作品は、何度見ても新しい発見があったり、新たな側面が見えてきたりします。


ご自宅やホテルの客室や病院に現代アートを取り入れたいとお考えでしたら、ぜひCasieをご利用ください。Casieでは現代アート(絵画)を月額1,980円からレンタルしています。3種類のレンタルプランをご用意していますので、お客様の目的に合わせて選ぶことが可能です。現代アートにご興味がある方は、お問い合わせください。迅速かつ丁寧に、お客様のご自宅やオフィス、病院にお届けいたします。

アートの魅力

空間づくりにインテリアアートを取り入れよう

アートに関する豆知識

絵画レンタルならcasieへ

会社名株式会社casie
住所〒536-0002 大阪府大阪市城東区今福東2丁目6−19
電話番号050-5437-6142 (平日10時〜18時)
メールアドレスsupport@casie.jp
URLhttps://casie.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事