子どものころからアートに触れることで、「私がどう感じるか」という感覚を育てることができます。

何かアート作品を見たときに、いいなあと思ったり、びっくりしたり、逆に嫌いだなと思ったり、そういった感情を周りの人と共有する機会を設けることで、子どもは自分の好きの感覚がわかり、素直な自分の気持ちに自信が持てるようになるみたいです。

ということで、今回は子ども部屋に絵画を飾ることのすすめです。おしゃれなだけじゃない絵画というインテリアを、お部屋のテイスト別にご紹介していこうと思います。

ナチュラル

ナチュラルテイストのお部屋には、シンプルな絵を飾ってみてはどうでしょうか?
シンプルだからこそ取り入れやすく、お部屋全体としてもまとまりのある部屋になります。

ピンクを取り入れたお部屋

ピンクを取り入れたかわいらしいお部屋には、鮮やかな色の絵画を飾ってみるのがおすすめです。
存在感のある絵に、子どもも興味を示してくれやすいのではないでしょうか。

マリンテイストのお部屋

水色の壁紙、とってもかわいくないですか?
そんな素敵な壁にさわやかなパステルカラーの絵を飾るのはどうでしょうか。絵だけではなくて一緒にインテリア雑貨も飾り付ければ、一気に楽しい子ども部屋になりそうです!

おわりに

子ども部屋に飾る絵といってもたくさんの選択肢があって迷いますよね。
そこで、Casieの絵画レンタルサービスなら毎月新しい絵画を飾れてたくさんの色々な種類の絵と触れ合うことができます!ぜひ覗いてみてください!

絵画を飾ることでお子様との会話のきっかけにもなったらいいなと思います!
よければ初回500円で試してみてください!

おすすめの記事