こんにちは。casieライターのkanocoです!

もうすぐ大晦日。みなさん大晦日の予定はお決まりでしょうか?実家に帰ったり、お仕事をしたり、友達と会ったり、、、。大掃除もそうですね。大掃除で綺麗にしたおうちに幸せを運んでくれるインテリアを置いてみませんか?そうすると良い1年間を過ごせるかもしれません。今回はそんな幸せを呼び込むインテリアを紹介していきたいと思います〜!

まず、古い物は新年で取り替えましょう!

新年という日を境に全て新しくする必要はありませんが、やっぱり"新"というだけあって、新しいものが必要な時期なのかもしれません。新年を迎える前にいらないものは捨てる、これは気持ちもスッキリさせてくれます。断捨離してみるのも良しだと思います。

縁起いいとされてるインテリアとは?

ここで本題!福を呼び込むインテリア=縁起のいいインテリア。そこで、福を呼び込むには、まず玄関から迎えなければなりません。玄関に飾るには、なにを飾れば福を呼び込める!?まずは、玄関を明るく福が入りやすいようにしましょう。 

照明を変えてみる

やはり、玄関が明るいと私たちも気持ちが明るくなりませんか?帰ってきて電気をつけると暖かい照明が迎えてくれる。ちょっとハッピーな気持ちになります。そのハッピーの積み重ねこそ幸せや福を呼び込む最高の秘訣なのです。おすすめとしては、間接照明が良いと思います。その玄関の雰囲気に合わせて間接照明のデザインも選んだらいいと思います。お洒落なものを置くと余計にテンションもアップしますね!

こんな感じで素敵な間接照明を飾りましょう♪

照明を変えたところで、次はなんでしょう?やはり楽しい空間、入りたいと思う空間、明るい空間が必要です。そこでこんなのはいかがでしょうか?

絵画を飾る

絵画が玄関にあるのって意外と皆さんしているのかもしれません。私も普段は気にしていなかったのですが、気にして生活をしていると、お家や学校や会社やショッピングモールの玄関に結構絵画があったりします。やはり雰囲気が明るくなるのでしょう。実際絵画は、見る人の心を癒す効果があるとされ、現実では、病院や老人ホームで、癒しの効果として使われているのです。癒しと福を呼び寄せる、そんなインテリアではありませんか?そんな絵画には飾り方のコツも必要です!

コツを学んだところで、お次は例を見てみましょう!絵画は、サイズに合わせて飾る場所を決めていきましょう。大きな絵画ならば、ドカンと壁にかけても良し。小さな絵画ならば、玄関の棚に立てかけたり、なんていかがでしょうか?

いろんな飾り方があるのでこちらも参考にしてみてくださいね!

お花を飾る

お花は福へのプレゼントのようなものでしょうか。お花があるかどうかでこの人幸せだなっなんて感じてもおかしくありません。お花って幸せなイメージもありますし、明るい雰囲気を玄関にもたらしてくれる、まさに福と同じようなものです。お花って人の心を映すというのは聞いたことがありますか?実はある実験でストレスをたくさん抱えている人と毎日幸せに暮らしている人の両方のお家に花を飾って、花の枯れ具合を見る、というのがありました。そうすると、やはり、ストレスをたくさん抱えている人のお花が本当にすぐに枯れてしまったのです。なので、お花の状態を見て、自分の心の状態も見て、休んでみようかな、ストレスを発散しなきゃ、という気持ちになることで幸せが訪れると思うのです。

お花も季節に合わせて変えるのがおすすめ。部屋の雰囲気も季節によってオシャレすると部屋中が明るい雰囲気になりますね!

 

終わりに

今更聞けないけど気になるぅ~!!絵画を鑑賞するメリットって??

いかがでしたでしょうか?部屋の雰囲気、玄関の雰囲気って知らない間に私たちの心とつながっているのかもしれません。そう考えると、やはり綺麗にしたり、明るくしたり、可愛い、オシャレなインテリアを飾ったり、使ってみることに価値を感じてくれるのではないでしょうか?

casieでは絵画をレンタルすることができるサービスをおこなっております。絵画を鑑賞するために、まずはお部屋に飾る絵画レンタルするという選択肢を増やしてみてください!今なら500円で原画2枚が飾れちゃう😆😆

500円で原画を“2枚”飾ってみよう♪

絵画レンタル スタータープラン
「飾ってみないとわからない!」
そんなあなたにオススメのサービス登場。
↓↓↓

 

おすすめの記事